無料でプログラミングを勉強する人は何故ダメなのか

IT関連

エンジニアを目指して勉強している人で、progateやドットインストールなど無料の教材だけを利用している人は多いと思います。
勿論それで知識が身に着けば良いのですが、なかなか仕事レベルに到達するには難しいと思います。
別に高いお金を払ったからといって必ずレベルアップするかと言えば本人次第ではありますが、余計な時間を掛けずに成長出来ることは言わずもがなです。
また、どれだけお金を掛けているかに対して、「その人の本気度が分かる」という言い方をする人もいますが、そもそも本気度以前に価値観の問題が生じていることに気付いているでしょうか。

つまり、プログラミングを勉強することに全くお金を掛けないという人は、プログラミングに全く価値を感じていないということです。

人はモノやサービスなどの財に価値を感じたら、お金と交換で財を入手します。
無料の教材しか使用しない人は、プログラミング、もしくはエンジニアとして働くこと、何かITサービスを作ること、ITサービスそのものに価値を感じていないのかもしれません。
そういう人はどうすれば良いかと言えば、まず自分にお金を使ってみることです。

また、これは別にプログラミング初心者に限った話ではありません。
例えばエンジニアとしてお金をあまり稼げていない人は、自分でエンジニアという仕事に価値を感じていないのです。
そういう人はどうすればそのマインドブロックを外せるかというと、例えば有料のwebサービスを使用してみたり、思い切ってwebサービスを他のエンジニアに発注してみたりすると、エンジニアという仕事やwebサービスに対しての見方が変わってくるでしょう。

頭では分かっているつもりでも出来ていない人は、まずは自分の行動から変えてみると人生が変わってくるかもしれません。

初心者向けオンラインプログラミング学習
大手スクール生徒や現役エンジニアが多数学び直している「実務レベル」に特化した「稼ぐ」ためのプログラミングスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました