とにかくアウトプットすべし

IT関連

日々ウェブカツの講座を受けており、
現在webサービス部の中盤辺りに差し掛かっています。
そこで、自分でもwebサービスの作成に取り掛かることにしました。
機能を洗い出し、ワイヤーフレームを作成中です。

いきなりPCを使って書くと難しいので、
最初はノートにラフスケッチを書いてから作成していきます。
SEとして仕事をしているときは、会社のコピー機からA3の印刷用紙を取り出し、
下書きをした後にPPやExcelに書くようにしてました。
(WFに限らす、最初は手書きで書いた方が、
アイディアが浮かびやすい気がします。)

で、なんとなく頭の中が整理出来てきたら、今度はPCで書いて行きます。
macを使用してるので今回はAdobeXDで作成しています。
初めて使用するので使い方分かってないんですけど、
調べながらやってたらどうにかなるもんですね。

おそらく、ただ講座を眺めて写しただけだと、
情報が右から左へと受け流されて行きます。
一方でとにかく自分で作っていくと不明点がたくさんでてくるので、
頭を使い、自分で調べる癖が着きます。
(実際自分で作ってるサービスの中身は、丸写し感が否めませんが。笑)

とにかく書いて、作って、動かして、調べて、というループを、
ぐるぐると回していきたいと思います。


ちなみに昨日のブログの内容ですが、
関数内のif文を通らなかった際にreturnされないのが原因です。
returnが省略された場合、返り値にはNULLが入るため、
不具合が引き起こされていました。

初心者向けオンラインプログラミング学習
大手スクール生徒や現役エンジニアが多数学び直している「実務レベル」に特化した「稼ぐ」ためのプログラミングスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました