当たり前を一旦ストップしてみる。

人生観

例えば空気が吸えなくなったらどうでしょう。
数分後には息が続かなくなり、多くの人は直ぐに亡くなるでしょう。
あまりにも大事でありながら、あまりにも沢山あるため、普段全く気にならないものです。

空気は少し突飛かもしれませんが、当たり前に思っていたものって意外と簡単に無くなるものです。
・親、家族
・友人
・健康な体
・若さ
・信頼
・仕事
・お金
などなど。
無くなった瞬間、もしくは無くなったことに気付いてから、その大事さに気付かされます。
しかし、大事なものほど、再度手に入れることが出来なかったりするものです。
だからこそ、出来るだけ失わない様に気を付けながら、大切に生きていきたいものです。

一方で、もし失ってしまったら、大きな学びがあるでしょう。
私も今年、沢山の学びがありました。
つまり、私の場合あまり想像力がないので、、一度失ってから気付きがちなのです。
出来ることなら余計な失敗は避けて通りたいですね。

ちょっとだけ想像力を働かせてみて、明日の生きる糧にしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました