焦燥感

ビジネス

ジリジリと焦がされる様な焦りがあります。
このままだと、茹でガエルになりそうです。
思い切って「ぴょんっ」と跳ばないといけません。

コンフォートゾーンという言葉があります。
文字通り、居心地の良い場所という意味です。
しかし、そのぬるま湯に浸かっていては変化がありません。
変化が無いと、そのまま死んでしまいます。

皆誰しもコンフォートゾーンから外れると、不安や恐怖があるものです。
しかしそれを乗り越えないと、成長は無く、漫然と死を迎えるだけです。

焦燥感は良いトリガーです。
このままじゃダメだと、本能が語りかけているのです。

怖いけど、一歩踏み出してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました