ムダを楽しむ

人生観

お笑い芸人で一番好きなのは誰かと聞かれたら、いつもナイツを挙げます。
あの心地良い下らなさが非常に好きです。
ナイツの公式YouTubeアカウントも作られ、面白い漫才が何時でも見られます。
一方、個人個人でのチャンネルもあります。
特にツッコミの土屋さんは、漫才に全く関係ない、消しサカの動画をひたすらあげています。
消しサカとは、ボールペンのカチカチする部分で消しゴムを飛ばし、ボール(サイコロ)をゴールに入れるという、独自の競技です。

ついに優勝決定!🐝vs🌸リーグ最終戦が凄い試合に!そして感動のクライマックスに競馬実況のレジェンドが乗り移る!?

めちゃくちゃどうでも良いことに真剣に取り組む姿が非常に面白いです。笑
とは言え、自分自身も小中学生の頃、じょうせん(定規戦争)にハマっていました。
これは定規をペンで弾いて、机の上から落とすという競技です。
高級なモノなんて買わなくても、数百円の文房具で、とても楽しい休み時間を送っていました。

たまたま見掛けた新R25の動画で、わっきゃいさんがインタビューされてました。
この人も、ひたすらどうでも良いことを真面目に話す動画を投稿している人です。

わっきゃいが「どうでもいい日常」を投稿する深いワケ @wildkumada

他者貢献なんて、超ムダという言葉がグサッと来ました。
ほんとにまあ、人生なんて壮大な暇つぶしなんですよね。
変に格好つけて真面目ぶったりしていますが、所詮はそんなものです。

私自身、どうも片意地張って生きていましたが、もっと肩の力を抜いても良いんじゃないかなと思いました。
所詮はムダを楽しむくらいの心持ちで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました