自由が欲しい。

幸福度

進撃の巨人131話がYouTubeに載っていました。
凄まじいことになっていました。

私も自由が欲しいです。
もし好きなことを好きな様にやって生きていけるなら、お金なんて必要ありません。
時間も場所も何も制約なく、ただただ好きなことだけやって生きていきたいです。

ただ、私は生まれつき結構自由に生きているかもしれません。
差別もない、恐怖もない、飢えもない、なんだかんだ平和に育ちました。

主人公のエレンは、自由を求めて生きてきました。
その背景には壁の中に囚われ、怯え、虐げられて生きてきたことがあります。
また、エレン本人だけでなく、過去の不自由さを全て背負わされているようです。

それが全て繋がり、神の如き自由を手にしました。
多くの人の犠牲の上に。

私が思うに、これだけ技術が進んだ現在、一人ひとりが享受出来る自由はかなり増えている気がします。
自由はシェア出来る様になり、奪い合うものでなくなりつつあるようにも見えます。
勿論、理想論ではありますが。

一方で、あまりに自由すぎるのも考えものだと思います。
意外とそれは苦痛で、思っていたのと違うものです。
それを得た人にしか分からないかもしれませんが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました