心の停滞感

人生観

理想と現実のギャップにもがいています。
もっと自分は出来るはずだという傲慢さが原因かもしれません。
それは自信でもあり、傲慢さでもあります。
しかし焦っても仕方ありません。

2020年が半分過ぎ去りました。
希望と変化を求めて半年を生きてきましたが、自分が求める成果は得られていません。
ダムの堰を切ったように一気に変革を起こす勢いでいましたが、実際はじょうろの水やりです。

もどかしさと苛立ちと不甲斐なさと。
そして湧き起こるやる気と活力。

時間を大切に、もっと前に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました