奪われる時間

人生観

気が付くと時間とお金がどんどん奪われていきます。
あっちからもこっちからも。
出来るだけ自分の人生を歩むことをしないと、本当にタダの歯車になってしまいます。
私自身、日々、葛藤しています。

最近このブログでこんな内容ばかり書いています。
おそらく背中を押して欲しいんだと思います。
自分の生きたい人生を歩んでいる人を羨ましく思う一方、生活のために仕事をしている自分が嫌になってくることがあります。

一つ達成すると次、それも達成するとまた次と、息苦しい生き方をしているのかもしれません。
そして、もっとワガママに生きたいんです。
何で他人にゴチャゴチャ言われなあかんねんと心では思っているんです。
それなのに勇気が足りていない。
傷付くのを恐れて、前に出るのを恐れているのです。
つい、現状維持に徹してしまうのです。

この変革の年に変われずにいると、後々もっと苦しくなってくることが目に見えています。
そして先延ばしにすればするほど大変になっていきます。

早いところ、決断を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました