毎日ブログを書く意味【継続】

ビジネス

毎日何かをアウトプットするには、それと同じ分だけインプットしないといけません。
そのため、毎日ブログを更新するということは、毎日新しいことに挑戦したり、何かを学ぶことを自分に課しているのです。
ただ、私の場合は特にそこに不快さはありません。
確かに気が乗らなかったり、体調が悪かったりする日もあります。
しかし基本的に我が強い人間なので、常に何かを発信していたいのです。
毎日書いていて凄いですねと言われることもありますが、誰にも見られなくても書き続けると思います。
別に書かなくても良いです。
何か新しく学んだことがあれば、それを友達に言いたいのです。
実際に友達に会ったら、最近した経験や学びを口頭で話します。
それは誰しもやっていることでしょう。
それが単純にブログに置き換わっているだけなんです。

ちょうどそんなことを考えていたら、この音声がUPされていました。

僕らは自由を謳歌できるほど優秀じゃない-西野亮廣

なるほどなあという感じです。
何かを提供する側に立ちたければ、何かアウトプットする場を作ると良いと思います。
良い練習になるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました