時間とお金はトレードオフなのか【果たして】

ビジネス

月150万稼ぐという目標のために、徐々にアクセルを踏んでいます。
そうすると当たり前ではあるのですが、作業時間やMTG時間が多く掛かります。
結果として時間でお金を買っているという感じになっています。

そもそもなんですが、私はまだやりたいことをやると言うより、お金の呪縛に縛られています。
まずはお金を稼いで今より裕福な暮らしをしたいという様な、低次の欲求の段階にいるのです。
そこを抜け出さない限り、本当にやりたいことは出てこない感じがしています。

もし本当に四六時中やりたいことに没頭出来れば、時間とお金はトレードオフといった発想にならないのかと思います。
何故ならその働いている時間こそが幸せで、お金もらってそれが出来るなんてという発想になるであろうからです。

20年以上染み付いた慣習を変化するのは中々難しいものです。
しかし私より若い世代が、どんどん自分の夢中になれることで生きているのをみると、非常に羨ましく思えます。
他人と比較しても仕方ないというか、他所の芝生は青く見えるからかもしれません。

ただまあ、私個人で言えば、どんどん良い方向に変化出来ている感じはあります。
嫌々ながらもテレアポやったり接客したりしていた頃と比べると非常に大きな変化です。

タイトルから大分それましたが、もっと成長すれば、時間もお金も手に入れられる人生になる感じがします。
ただそこに行き着くには、もう少し自分の変化が必要そうです。
焦らず、でもしっかりと、毎日コツコツやって行きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました