自分がワクワクしないことに時間を使うな【どこが間違っている?】

ビジネス

今までは我慢することや清貧が美徳とされてきました。
しかし令和の時代に、「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」という人生を送るのは止めましょう。
私自身、日々のタスクの中で、これは無駄だなと思う作業が沢山あります。
部屋の掃除や経理作業、洗濯等も時間の無駄です。
どんどん無駄を省き、本当に自分の人生に貴重なこの時間を使っていきたいものです。

昔は一つの会社に一生勤め上げることが当たり前とされてきました。
しかし社会の規範や常識なんてものは、いともあっさりと塗り替わってしまうことは、歴史を学べば当然のことです。
これからの時代は一つの会社に勤める時代は終わり、複数の仕事を並行して進めて行く人が増えるでしょう。
それは複数のコミュニティに所属するということです。

何故、複数のコミュニティに属すと良いかと言うと、その組み合わせによって希少性が高まるからです。
今までの様に一箇所で専門性を極限まで高めるより、80点を複数組み合わせる方が、ビジネスとして需要が高くなっているのです。
そしてその掛け合わせで新しい仕事を作っていく時代は、これから益々加速していくでしょう。

もしものことを考えるのは大切ですが、無駄な保険でがんじがらめになることなく、面白い日常を手に入れてみませんか?

【NewsPicks 佐々木紀彦】「ビジネスパーソンのための編集講座」(全編無料公開中)

コメント

タイトルとURLをコピーしました