新しい学校をつくりたい

教育

今までは高学歴な大学を出て、大企業に入り定年まで努めるというのが一般的な価値観でした。
しかし世の中は大きく変動し、そういった人生が必ずしもhappyではないと徐々に気付かれつつあります。
ところがその新しい価値観に、教育機関は全く追いついていません。
今までどおり何百万も奨学金を借りて大学に入り、就活をして企業に入って行く人は沢山います。
その人達が果たして社会で活躍しているのか、そしてその個人は果たして充実しているかなど、多くの問題をはらんでいます。

YouTubeやオンラインロンはその一助になっているかもしれません。
そこにいる人達は、かなり先進的な人が多いでしょう。
とは言え、多くの人は、今までの生き方を変えられずにいます。

「教育を変えれば、世界が変わる」
という言葉は、大学時代にFPを学んでいた学校で教わった言葉です。
世界というのはその人自身が見ている世界のことです。
私達は親や学校などで意識的、無意識的に施された教育で世界を見ていますが、その教育が古いものになっているのであれば、私達の手で変えていく必要があります。

むしろ40代以上の人の方がIT等が使えなくて困っている人がいると思いますが、ITスキルはこれからの時代を生きるには必須科目になっています。
つまり何歳になってもどんな人でも、生きる知恵を学び続けなければならない時代になったのです。

もちろん教養として資格を取ったり、学校の勉強をするのも良いと思います。
しかし本当に実践的なことを学ばないと、生きていけなくなっています。

そんな生きていく上で本当に必要なことが学べる学校を作っていきたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました