時間をどうやって生み出すか

IT関連

「すみませーん、学生さんですか〜?」って、アンケートのお姉さんに話しかけられました。
童顔だからか、平日の日中からフラフラしているからか分かりませんが(多分コレ)、どうも学生に見られるようです。

大学生の頃は勉強面倒くさいなあとか思って、授業をサボったりしてましたが、社会人になると勉強時間の確保がなかなか難しくなることを痛感しています。
(私はプログラミングの勉強をしているので勉強時間と書いていますが、自己投資に充てる時間と捉えてもらうのが適切です。)

学生の頃は実家に住んでいたので、炊事も洗濯も母親に任せきりでした。
社会人になって一人暮らしを始めると、日々の雑務に時間を割かれてしまうことが多く、
仕事が終わって疲れて帰ってくるとなかなか勉強する時間が取れないものです。
休みの日に友人と良く遊んだりする人は尚更でしょう(幸いそんなに友達はいない。笑)
また、自分はまだ結婚していませんが、子供が出来ると自分のために使える時間なんて全然取れないだろうなと、想像することは難くありません。

そんなときにどうすれば時間が作り出せるかという話ですが、通勤の電車の中でQiitaの記事を読んでみたり、昼休みにこっそりサンプルコード書いてみたりなんてことはやってました。
残業しないで定時ダッシュして帰るのもよいと思います。
他にも、自炊するのは時間と労力が掛かるので、私は2年以上の一人暮らしの中で自炊は一度もしていません。笑 自炊する余力があるなら出来合いのものや、弁当の宅配などを頼んで時間を節約する方が良いと思い、そうしてきました。
ちなみに適当な食事を続けると体調を崩すので、自分で作らなくても健康を気にしたものを食べるべきです。

とにかく何としてでも時間を捻り出し、自分の時間を作り出す。
社会人にはこれが大事だと思います。

初心者向けオンラインプログラミング学習
大手スクール生徒や現役エンジニアが多数学び直している「実務レベル」に特化した「稼ぐ」ためのプログラミングスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました