もくもくとモックアップ

IT関連

思えばちょうど今から一年前、現場に要件定義フェーズから入ることになり、
要件詰めと並行して、ひたすらWFからモックを作成する作業を一人でやってました。
既存サービスの拡張のため、同様の画面をコピペして無理やり進捗を出してました。
しかし当時は本当に何のこっちゃ、という感じで何も分かっておらず、

HTMLファイルにスタイルを全部ベタ書き(サンプルでもらったCSSはガン無視)
上流工程に初めて入るので、環境を自分で設定するのがよく分からず、メモ帳とサクラエディタで開発
開発者ツールのを駆使し、margin,border,paddingにマイナスの値を設定しつつも、無理やり動かしていく
サンプルでもらったJSファイルが読めず、最初は文字化けして読めないのかと思っていた

などなど、今考えるとド素人全開だったんですが、なんとか生きてました。
しかし、それ以外の他のプロジェクトではテスターや、マネジメント業務などが長かったので、
毎日手を動かして作品を作れるのがとても楽しかったのを覚えています。
また、作っては調べ、作っては調べと繰り返しやっていくなかで、成長している実感を得ていました。

それから一年経ち、今日は自作サービスのモック作成をしています。
まだ素人に産毛が生えたくらいですが、それなりにできることも増えてきたなと感じています。

とにかく書く。

それが一番大事だなと思います。

初心者向けオンラインプログラミング学習
大手スクール生徒や現役エンジニアが多数学び直している「実務レベル」に特化した「稼ぐ」ためのプログラミングスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました